【観光】おいでんせぇ岡山県【1泊2日】

雑記
この記事は約6分で読めます。

はじめに

説明しよう٩( ‘ω’ )و

「おいでんせぇ」とは岡山弁で、「いらっしゃい」という意味

なのである٩( ‘ω’ )و

3月中旬、岡山観光に行ってきました🚙

今回訪問した場所や食事の感想をお伝えしますので、ぜひご覧下さい(^^)

(注:本文中に表記している料金は訪問時のものです。表記していないものもありますが、ご容赦ください。)

本文に入る前に、旅行メンバーを紹介します。

  • 先輩さん〜歳下だけど社歴は先輩、お城大好き高身長のアラサー九州男児🏯
  • 後輩くん〜年も社歴も後輩、スイーツ大好き低身長のアラサー九州男児🍑 ※今回ずっと運転手
  • おでまゆ(私)〜1人だけアラフォーの北海道民🐮昼も夜もお酒を飲み続けていました🍺
おでまゆ
おでまゆ

”お得情報満載、劇的旅行術!”とかではないで、素人の旅行日記やで。今回、妻はお留守番や。

観光1日目(瀬戸内市〜岡山市〜倉敷市〜岡山市)

【瀬戸内市】

日本一のだがし売場〜こちらについては別に記事があるので、ぜひそちらをお読み下さい👉(おすすめの記事、懐かしい駄菓子を紹介しています。)

【日本一のだがし売場】懐かしの駄菓子ランキング【岡山県】
はじめに「駄菓子」そう聞いて皆さんは、どんな駄菓子を思い浮かべますか?「ヤッターめん!・ねりあめ・セブ...

レストランまつもと〜瀬戸内市にある洋食店。ご当地グルメはありませんが、先輩の希望で訪問。

エビフライ&ミニッツステーキ(2,050円)
ビール(550円)&フライドチキン(720円)※お酒は20歳になってから

【岡山市】

吉備津神社桃太郎のモデルとなった吉備津彦命(きびつひこのみこと)の温羅(うら)退治の神話が残る神社。(👈クリックすると”吉備津神社”さんのHPにとぶよ)

温羅(うら)とは、百済(くだら/ひゃくさい:朝鮮半島にあった国家)の皇子。身長は約4m、性格は荒々しく凶悪そのもの。(諸説あり)

岡山県と言えば、”桃太郎伝説”、満場一致で観光地候補になりました。

回廊

回廊が映え映えスポットで、雰囲気があり素敵でした(^^)

【倉敷市】

倉敷美観地区情緒豊かな街並み、川船流しが素敵でした。(👈クリックすると”岡山観光WEB”さんのHPにとぶよ)

素敵な街並みと、美味しそうなスイーツに惹かれて訪問。

川船流し
(左)バナナパフェ(中)いちごミルク(右)いちごティラミス

岡山県は「フルーツ王国おかやま」といわれているので、デザートをいただきました、美味しかったです🤤

我ら3人、フルーツ(スイーツ)男子!!!スパルタンX!!!

デザートをいただいたのは「くらしき桃子 倉敷本店」さんです🍑(👈クリックすると”くらしき桃子 倉敷本店”さんのHPにとびます)

【岡山市】

風流亭〜晩ご飯1件目

地元の方おすすめの焼き鳥屋さん
声や話し方、物腰の柔らかさから”大将”の人の良さが伝わってきました

一照庵〜晩ご飯2件目(👈クリックすると一照庵さんのHPにとびます🍜🍶)

日本酒を提供するラーメン屋さん、地元の方おすすめのお店
締めのラーメン(鶏中華そばクラム(貝出汁)880円)
先輩のイチオシ、シャインマスカットのお酒(お酒は20歳になってから)

部屋飲み後に就寝😪💤

美観地区で購入した白ワイン(お酒は20歳になってから)※おでまゆの中の人の手じゃないよ

夕食は、Twitterの大好きなフォロワーさんおすすめのお店でいただきました。

ご当地グルメでは無かったのですが、とっても美味しかったです( ^ω^ )

観光2日目(岡山市〜総社市〜高梁市)

【岡山市】

備中高松城(跡地)〜お城マニアの先輩が解説してくれました「羽柴秀吉(豊臣秀吉)・黒田官兵衛の”水攻め”により、城主・清水宗治の切腹とともに落城、清水宗治さんは”切腹が武士の名誉ある死に方”というイメージを作った人」とのこと🏯(👈クリックすると”おかやま観光ネット”さんのHPにとびます)

もちろん、お城大好きな先輩の希望で訪問🏯

清水宗治の辞世の句〜「浮世をば今こそ渡れ武士(もののふ)の 名を高松の苔に残して」

御城印も購入しました

御城印についてはこちら👉!!(御朱印じゃないよ、おすすめの記事なので読んでください😀)

【御城印】魅力紹介【御城印帳】
御城印ってご存知ですか?お城によって、デザインが違いコレクター魂に火がつきます。個性的な御城印がたくさんで、お城巡りがより楽しいものになりますよ!

【総社(そうじゃ)市】

鬼ノ城(きのじょう)桃太郎伝説の鬼が住んでいたと言われるお城です。(👈クリックすると”岡山観光WEB”さんのHPにとぶよ)

鬼ノ城
鬼ノ城からの景色

意気揚々と鬼退治に来ましたが、よくよく考えたら退治する理由が無かったので、鬼の首ではなく写真を撮らせてもらいました。(うまぁい👏❗️)

注意!近くに駐車場があるのですが、麓から駐車場までの道が極狭です、譲り合いの精神で行きましょう。

【高梁(たかはし)市】

備中松山城国指定重要文化財、「現存12天守」の一つで、天守が現存する“唯一の山城”なんです🏯(👈クリックすると”高梁市観光協会”さんのHPにとびます)※入城料:大人500円

備中松山城と御城印(猫城主さんじゅーろーver)、奥で一生懸命撮影している御老公の方が気になる・・・😊
さんじゅーろー様のお顔を拝見できなくて残念・・・と思っていたら、帰り際に拝見できました😸
通常バージョンの御城印も購入しました

注意!!備中松山城まで駐車場から徒歩約20分かかります。更に駐車可能台数が少ないため、一つ前の駐車場で順番待ちをする車が多かったです。私たちは一つ手前の駐車場から歩きましたが、合計片道約45分かかってヘトヘトになりましたし、上り坂なので駐車場が空くまで待った方が良いかもしれません。

じゅうじゅう亭ご当地グルメを提供しているお店です。ご当地グルメは旅の醍醐味!

牡蠣おこ(岡山県備前市のご当地グルメ)
👈インディアントマト焼きそば(岡山県高梁市のご当地グルメ)、蒜山(ひるぜん)焼きそば(岡山県真庭市のご当地グルメ)👉

牡蠣おこ美味しかったです!インディアントマト焼きそばは想像以上に辛かった💦焼きそばは中太麺?で食べ応えがありました(^^)

おわりに

以上で、1泊2日の岡山観光は終了です。

漆黒の「岡山城」や、日本三名園の一つ「岡山後楽園は以前訪れた事があるので、今回は行きませんでした。(👈”岡山後楽園”をクリックすると”岡山後楽園”さんのHPにとびます)

岡山城
岡山城の御城印(限定版)

2箇所ともとても素敵な場所でしたよ(^^)

皆さんもぜひ「岡山においでんせぇ♪」

ではでは、したっけね(^^)/

追伸

  • 最初から最後まで運転してくれた後輩くん、ありがとう
  • 楽しい思い出をありがとう先輩後輩くん
  • 素敵なお店を教えてくれてありがとうございます、Yさん

昼も夜も終始飲みっぱなしでごめんね・・・でも、その分たくさん出したから良いよね👛( ^ω^ )エヘヘ

コメント

タイトルとURLをコピーしました